Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


黄疸は野菜ジュースのせいだった…

更新日:

img_0090

野菜ジュースは、野菜の栄養素が豊富に入っているので、毎日飲むといいです。

ただ…あまり飲みすぎると、気をつけないと…

ある日、あおまるの顔と手を見て、あおママが、お父さん、黄疸が出ているよ!

肝臓大丈夫? って一言に、確かに、手が黄色くなっているような…

でも、アルコールはそんなに飲む方じゃあないし…

最近変わったことといえば、糖質オフ健康法を始めて、特に野菜の摂取量が相当量増えたことぐらいかな?!

 

特に、野菜ジュースを飲む量が圧倒的に増えたような気がします。

img_0093

ある日、別の症状で、皮膚科に行く機会があったので先生に尋ねてみると、「野菜ジュースの飲みすぎですね」と一言。

野菜ジュースに含まれているニンジン…そのニンジンには、豊富なカロチンが含まれていて、このカロチンが肌の色を黄色くさせているということでした。

よく、ミカンを食べすぎて肌が黄色くなってしまうのと一緒なんですって…
黄疸は、カロテンが原因であり、柑皮症と呼ばれる症状で、皮膚が黄色くなるということは十分に栄養が行き届いている証拠です。
栄養が十分に満たされて、余分な分が肌の色に表れているというわけです。
ただ、顔や手が黄ばんでいるような状態は、見た目的にあまり良いものではありませよね。

したがって、この野菜ジュースの飲みすぎによる黄疸症状を抑えるのには野菜ジュースを飲む量を少し控えるようにしましょう。
普段野菜を食べないのであれば、こういった野菜ジュースは必須なので、摂取する量を加減することで、黄疸は気にならなくなるので、量を調整してみるようにしましょう。

img_0089

 

スポンサードリンク

 

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-カロチン, 糖質オフ

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.