Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


ダイエットサポート食品の落とし穴

更新日:

今日は、ダイエット中のお菓子についての以外な落とし穴についてです!

糖質オフダイエットにお菓子は厳禁ですよね。スーパーのお菓子コーナーには、スナック菓子、チョコレート、飴、お酒のおつまみと、ところ狭しと誘惑光線が発射されています。

成分一覧を見ると、炭水化物や糖質といった文字はないものの、カロリー表示はしっかり書かれています。

そして、どれもこれも糖質オフとはかけ離れた値ばかり、下手をすれば、1個食べるだけで糖質の取り過ぎになってしまうものもあります。

普通のスーパーのお菓子コーナーには立ち寄る意味はないとの結論になりました。

そこで、ドラックストアのダイエット食品コーナーに行ってみました。

「我慢しないダイエットケア」と書かれたベイクドポテトが・・・・

そして、1枚「4kcal」の文字が飛び込んできました!

私は、コレだ!

と思い、さっそく手に取ってレジに向かいました。

買ったのは、Asahi(アサヒ)さんが発売している

「ベイクドポテト ザクッとうまみ塩味」です!

内容は、「食べごたえのあるポテトスナックをシンプルな塩味で仕上げました。ノンフライの2段加熱製法で丁寧に焼き上げることで、リッチな噛みごたえとともに、油分75%※カット、カロリーダウンを実現。個包装1袋ぜんぶ食べても約60kcalです。
※日本食品標準成分表2010(成形ポテトチップス)脂質を基準として
66g(16.5g×4袋)」

というものです。

以来、私の糖質オフダイエットで小腹が空いた時に食べるようになったんです。

それから数週間・・・・

なぜか体重が減りません。

ずっと主食であるお米やパン類など、糖質は摂っていないのですが・・・・

そうなんです・・・・犯人は、ダイエット食品だと思っていた「ベイクドポテト」だったんです。

 

私は、ついつい、袋に記載の4kcalに目が行き、内容量のことを意識せずに食べていたのです。

「えっ、袋に一袋60kcalって書いてあるじゃん!」って声が聞こえてきそうですが・・・・

人って都合のいいように解釈しちゃうんですよね。

このベイクドポテトは、大袋の中に小分けに小袋が4つ入っているんです。

結局、この大袋全体では、4kcal×15枚×4袋=240kcal

にもなるんです!

あなたは、どう思われますか?

 

 
スポンサードリンク

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-カロリー, ダイエット食品

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.