Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


白米中毒っていう言葉をご存知ですか?

更新日:

前回に引き続き炭水化物について・・・
より具体的に、「白米中毒」についてです。

【購入した参考書籍】「白米中毒」(著者:白澤卓二先生)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白米中毒 [ 白澤卓二 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/17時点)

いきなりなタイトルですね!
でも白澤先生のお気持ちもわかります。
これぐらい過激なタイトルにしないと目に止まらないですからね。

【広告】

ハッキリ言います・・・あおまるは1年前までは、間違いなく白米推奨派でした。
毎朝、コンビニでおにぎりを2つ、家族との夕食では「おかずが足らなかったら米をお代わりしてたくさん食べるように。じゃないと大きくならないぞ!」って・・・

白米だけではありません。パンも大好きで、平日の昼間はまたまたコンビニで買った惣菜パンを食べていましたし、休日の昼間の外食はうどんという日も多く、たまに野菜を摂らないと、って意識したときはお好み焼きを食べたり・・・

ただ・・・ごはんよりもパンを食べた方が太るんだという認識ぐらいしかありませんでした。

これらは何よりもリーズナブルでお財布に優しいし、みんなが食べているので、別になんとも思わなかったのです。

当時抱えていた偏頭痛も鼻炎も年齢的なものや体質だから仕方ないと、ドラッグストアで薬を切らさないように意識しつつ、たまにひく風邪も何日か薬をせっせと飲んで治そうとしていました。

いま・・・糖質オフを実践して、MEC食でタンパク質をたっぷり摂り、アーモンドやクルミ、ブロッコリーなどでビタミン、ミネラルを摂取し。すこぶる健康を実感するようになったから思います。
白米をはじめとする炭水化物を止めるだけで、ここまで健康になるなんて・・・
それからもう1つ大きな変化に、食後の眠気、何かをしているときになんとなく感じる倦怠感・・・それらがなくなったこと。
それから、やる気のスイッチが入ったまま持続する力が維持できるようになったことでしょうか。

白澤卓二先生は、「精米した白米を長期間食べ続けることで、日本人の体はジワジワとダメージを受け、病気と老化のリスクが高まっている」と指摘され、「毎日大量の白米を食べる多くの日本人は『白米中毒』の状態に陥っている」と述べています。

そして、白米は「マイルドドラック」だと。

このマイルドドラッグという言葉は、中毒性のある法律で禁止されている「ハードドラッグ」などと比べて普段の生活で一般的に普通に摂り入れているものに対する言葉です。

白澤卓二先生はマイルドドラッグとして、砂糖と白米などの精製された炭水化物をあげられています。
これらは私たちの生まれたときから、すでに生活の中に取り込まれているので、ごく普通に、なにも感じずに摂取し続けていました。
砂糖や白米を口に運んでも、甘いと感じ、幸せな気分になりはすれどもすぐに病気になったりする人はまずいないでしょう。
それが一番問題なんですよね・・・

スポンサードリンク

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-マイルドドラック, 炭水化物, 白米

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.