Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


ビタミンCはサプリで摂るのも良いんじゃないでしょうか!

更新日:

糖質制限の誤解

糖質オフダイエットの実践者の中には、炭水化物を摂らないことばかりに注目がいってしまい、結果として、タンパク質や脂質不足に陥って、
「糖質オフダイエットで体調が悪くなった!」と嘆かれる人が結構います。

糖質オフダイエットは「食べないダイエット」ではありません!

糖質を制限する代わりに、脂質とタンパク質をはじめ、ビタミン、ミネラルもしっかり摂らないといけないのです!
このことが抜け落ちちゃうと、まず間違いなく、糖質オフ健康法やダイエットに失敗します!

渡辺信幸先生直伝のメック「MEC食」でも、肉、卵、チーズに代表されるタンパク質と脂質を中心とした食べ物をしっかり摂らないと栄養不足になってしまって、ダイエット前よりも体調を悪くしてしまうことを先生も語られています。

ただ、MEC食オンリーでも・・・ほとんどの栄養素を補えるんですが。ビタミンCが摂取できないんですよね。

この不足するビタミンCを補うために、あおまるはブロッコリーを1日200gを推奨はするのですが、これを毎日となるとなかなか現実的ではないんですね。
家族が多ければ多いほど、食費が掛かっちゃいます。

今のスーパーのブロッコリーの価格は、概ね200gが198円(税抜)ぐらいでしょうか・・・

そこで登場するのが、ドラッグストアなどで手軽に手に入る「ビタミンCのサプリメント」です。

あおまるも糖質オフをはじめてから毎日欠かさずサプリを飲むように心掛けています。

特に風邪などの気配を感じた時は薬の代わりのように、普段よりも多めに飲むようにしています。
お陰様で大風邪をひかずにいられるのですが・・・
そもそも、糖質オフ健康法をキチッと実践していれば、風邪をひきにくい体にはなるんですけどね。

あおまるが愛飲しているのは、「DHC(ディーエイチシー)のビタミンC」です。
これは、60日分(一日2錠)で300円ちょっとで購入できるのでリーズナブルなんです!

ところが、この商品について、「渡辺雄二氏の『使うなら、どっち!?』」(書籍)にダメ出しがあったんです!
【広告】

理由としては、着色料のカラメル(カラメル色素)が含まれているからで、このカラメル色素には発がん性のある4・メチルイミダゾールが含まれている可能性があるとのことでした。

一方で、渡辺雄二氏は、「ディアナチュラビタミンC(アサヒフードアンドヘルスケア)」ならば、不安な添加物が含まれていないとのことだったので、早速、買い替えることにしました。

あなたもサプリを選ぶときは、慎重に成分表を眺めてみてくださいね。

良いと思って飲んでいるものに害が含まれていては大変ですから!

スポンサードリンク

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-サプリメント, ビタミンC, 糖質オフ

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.