Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


農家は米作りをやめてください!

更新日:

最初にいっておきます・・・

農家の人、お米の販売にかかわっている方は読まないでください

読んだら、腹が立ちますよ。
だって、農家の人にお米は体に悪いから、作っちゃダメ!だといってますからね!

あおまるは、日本人の健康問題、子どもの発達障害、働く世代以上の生活習慣病、高齢者の認知症など、ほとんどの病気の原因は、糖質を摂っていることが大きくかかわっていると考えています。

これは事実です!

江部康二先生をはじめ、多くの専門医が認めていますし・・・
あおまるの体調も去年から、ほとんど糖質断ちをして、ものすごく改善しています。
あおまるの体が糖質制限に完全フィットしたこともあるでしょう。
自分自身の実体験もあって・・・だからこそ、糖質制限の有効性を主張できるんだと信じています!

「糖質制限なんて、流行みたいなもの!」
「炭水化物を摂らないで健康になれるんだったら、国が推奨するだろ?」

日本では、糖尿病にかかわっている医師や専門家の声を受けとめている一部の人以外は、この糖質が体に与える悪い影響を信じていません。

これは、戦後、政府や専門家が誤った認識・・・糖質・炭水化物は必須栄養素だといってきたこと(当時は正しいとされていましたが・・・)を、現代になって、欧米諸国や日本以外のアジア圏の多くの国々で脱糖質を掲げてるにもかかわらず、なんの対策も打たなかった責任は大きいです。

特に政府が米作りを推し進めてきたわけですから国の責任は重大です!

こんな批判をすれば、もしかして炎上してしまうかもしれませんが、でもこのまま放っておけば、わたしたちの日本人の健康・体は、とんでもなく悪い方向に進んでしまいます!

みんなで国を動かしましょう!
あおまるがこのブログを立ち上げて執筆している理由はここにあります!

お米はカラダに悪い

認めたくない人も多いですが、まぎれもない事実です。

特に、精製された白米を食べる意味ってあるのでしょうか?

賢明な人ならわかりますよね?!

そうです・・・食べる意味は「ない」ですよね!

rice

「お米を食べないとパワーが出ない」って声が聞こえてきそうです。

パワー = カロリーは糖質を摂らなければならない・・・
これは明らかな間違いです。

カロリーは、脂質やタンパク質からも得られるわけです。

そんなことは、栄養に関する本を読めば当たり前のこととして書いています。

でも、国はこの事実を国民に大々的に伝えようとしません。

それは、今までの栄養施策が根本的に間違っていたことを認めることになるからです。

まかり間違えば、訴訟問題にもなりかねません。

わたしのいうことを確かめてみたい人は、ぜひ、書店や図書館に足を運んで、糖質関連の本を手に取ってくだだい。

そして、何冊か買うか、借りるかして、じっくり読んでみてください。

本当に読んでください!

糖質がカラダに悪い ことが、あなたの中で明らかになってきます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

江部康二の糖質制限革命 [ 江部 康二 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)

 

日本の食を変えてやる!

あおまるの主張は明らかに、国や農家への宣戦布告です。

でも、20年、30年後の日本の将来を考えたら、今の日本の食環境は早く改善しないと、将来を担う世代にお金の面と健康の面で大きな負の遺産を残すことになります。

日本の農家は衰退するしかないのでしょうか? いえいえ、そんなことはまったくないです! 日本の農業が変革の道を歩めばいいんです。 ただ・・・ ただでさえ日本の農家は後継者不足や海外からの輸入品におされ、年々衰退しています。 農産物の自給率の面からみると、お米とイモ類、卵以外の自給率は低くて、輸入に頼っています。 これを違う側面からみると、日本の農家の多くが米やイモ類を主に作っているということが推測できます。

農家がお米作りをやめるとすれば、なにかほかのものを作らないといけなくなります! そこで登場するのが、ズバリ「大豆」です!

あなたも知ってるとおり、大豆は「畑のお肉」といわれるぐらい、「タンパク質」が豊富な食材です!

糖質制限の代わりに「タンパク質」と「脂質」を中心にした栄養素の大切さが今後ますます求められる中で、「大豆農家」こそが、日本農家の起死回生の一手になるはずです!

あおまるの糖質制限の日々の生活の中では、MEC(肉・たまご・チーズ)に並んで、食べているのが「大豆製品」の特に「納豆」なんです!

納豆は、3パックセットで売られていることが多くて、価格も90円台、中には60円台で販売されることもあります。 納豆については、毎日食べることに賛否があったりもしますが、納豆以外にも大豆製品でメジャーなものに、豆腐もあります!

なかでも、揚げ豆腐は安価でボリュームがあって、これだけでもご飯の代わりになるほどお腹が満たされます

糖質制限を本気で取り入れている人が年々ふえていくなかで、多くの人が「大豆製品」の優秀さに目を向け始めています。

お米農家のみなさん、「大豆農家」にいち早く転換されることで、将来の生き残りができると確信します! ぜひ、ぜひ・・・一度、振り返り、立ち止まって考えてみてください。

スポンサードリンク

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-ガン, 炭水化物, 白米, 糖質オフ, 農家

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.