Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


糖質の中でも小麦製品は最悪です!

更新日:

糖質が現代人に悪い理由

糖質が悪いと書きましたが、糖質だけを悪者にしているわけではなくて、糖質を余らせて体脂肪化させてしまうという‥‥

現代人の運動不足と、さらには、食事以外にも間食などで甘いもの、スイーツやスナック菓子を食べる現代人の生活習慣が異常なことが、現代人の抱えるほとんどの病気の原因となっているんです。

少しキツく語りますが、早く、少しでも多くの人に目覚めて欲しいという気持ちなので悪しからず・・・

何を隠そう、あおまる自身も、たった一年前まで、この異常な人たちの仲間でした。

「異常」と言ってすみません。

でも、世間では、糖質=ご飯類やパン類、麺類、スイーツやお菓子を食べる人たちを異常だとは言いません。

でも、アルコール中毒や、タバコの吸い過ぎによるニコチン中毒、さらには大麻などの麻薬の薬物中毒の人には厳しい視線が浴びせられます。

あおまるからすれば、糖質中毒も変わりありません。

って、いうか、糖質中毒の人は、将来、糖尿病などの成人病や、アルツハイマー性の認知症などを引き起こしているわけですし、花粉症や風邪などにも大きく起因するわけなので、糖質を愛する人たちが、日本の社会保障費の多くを貪り食っていると言っても過言じゃありません。

糖質中毒者に厳しく言いますが、スイーツや美味しいものを食べて楽しむ代わりに、将来の国民の医療費負担を押し上げているのは、「あなた」なんです。

そのことを覚えて、忘れないようにしてくださいね。

糖質は、摂るべきもの‥‥世の中が、ずっとそれで当たり前できていて、誰も否定すらしなかったことが異常だったのです。

でも、この10年ほどで少しずつ、糖質が健康に悪いという事実が受け入れられるようになってきました。

その理由の1つには、江部康二先生や渡辺信幸先生などの糖尿病治療の最前線で苦労された方々の努力の賜物だと思います。

やっと、少しづつ、日本人も賢くなってきました。

糖質を含む食べ物の中でも小麦製品だけは絶対にさけるべき

糖質は肥満や糖尿病などの万病のもとですが、糖質というよりも小麦はそれ以上に注意すべき食品です。

プロテニスプレーヤーのジョコビッチ選手は小麦のグルテンが自身の体に悪影響を与えていることに気づいて、それまで摂取していた小麦を一切やめるグルテンフリーを実践して、調子を取り戻して再び活躍しだした話は、あまりにも有名です!

あおまるは糖質をほとんど摂らないようにして体調がよくなったのですが、やめた糖質の中でも、パン類などの小麦製品が、それまで体に悪さをしていたのだと確信するようになりました。

あおまるは、もともと小麦製品が大好きで、パン類は毎日、昼食に惣菜パン。休日も朝昼パン食、またうどんやパスタ、ラーメンという日も普通でした。

以前からずっと、鼻炎や頭痛に悩まされていたことは、なんどもお話ししてるので、皆さん、知ってると思いますが‥‥

本当に糖質オフにして、悪かった体質が激変しました。

あおまる自身、健康管理になまけていたわけではありませんが、肥満になり、体調も優れなくて‥‥

原因不明だったんですが‥‥

「糖質」という言葉に向き合うことで、目の前の世界が変わったのです(o^^o)

私は、この体験を一人でも多くの人に実践してもらって、さらに、その人に、「糖質オフ」の素晴らしさ!MEC食の可能性を広めてもらいたいです。

この日本を変えるのは、間違いなく、糖質オフとMEC食です!

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-グルテンフリー, セリアック病, 小麦, 糖質オフ

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.