Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


糖質制限に潜む恐ろしい勘違い!

投稿日:

糖質量を気にし過ぎ!

糖質制限に潜む落とし穴・・・みんな糖質量ばかりに目がいっちゃうんですよね!?

私のように、読書が三度の飯よりも大好きで、何処に出掛けるにも鞄の中に本がないと不安になる・・・ ただ、最近は、タブレット(iPad Pro)のKindleを持ち歩いているので安心ですが・・・

こんな私のようなやつなら、本当の糖質制限がどんなものなのか、曲がりなりにも知っています!

でも、糖質オフの関連書籍をしっかり読んでいない人が、メディアや周囲からの話のみで糖質制限を実践すれば、間違った糖質制限をしてしまう確率が非常に高くなってしまうんです。

そういう人たちの声が・・・いつの間にか大きくなって、

「糖質制限ダイエットは間違ってる!」

「糖質オフは危ない!」とか・・・

私たちのようにキチンと実践して、成果を残している者にとっては、 はなはだ迷惑な話です!

そうなんです! 多くの糖質制限の実践者は、糖質を減らすことばかり考えて、他の必要な栄養素まで摂らなくなってしまったんです。

その結果、体調不良を引き起こしてしまい・・・ その理由を糖質制限の実践したせいにしているのです。

 

糖質量を減らす代わりに増やすもの!

間違った糖質制限の実践者は、栄養素が劇的に足りていないんです!

糖質制限という「制限」という言葉がそもそも悪い!

ネーミング・言葉が間違った認識を生み出しているのかも・・・って最近、感じるようになりました。

「糖質制限すればやせられる!」 このことに間違いはありません。

人間が太る原因は、糖質の摂り過ぎにあるんですから・・・

私は、もう少し分かりやすく表現した方がよいのでは? って最近、ずっと思っています。

「糖質以外の栄養素を摂るダイエット!」

少し遠回しな感じですが、この方が的を得ています!

 

糖質制限をはじめた直後はしんどい!

私も実際に体験したのでよく分かりますし、ここが糖質制限の第一関門といってもいいでしょう!

糖質制限をはじめた直後、数週間は、体のダルさにおそわれる人が多いということです!

 

私の場合は、糖質制限を実践しはじめて、2~3週間ほど経った頃だったでしょうか・・・・

体が強い倦怠感に襲われました。

朝起きたときから、とにかく体がだるく力が入らないのです!

しばらくの間、倦怠感をこらえ、だるくて仕方ない体に鞭を打つように
頑張りながら、糖質制限食を続けました。

この倦怠感に負けて、糖質制限をやめていたら、今の私はいなかったかもしれません!

しかし、倦怠感におそわれて、数日が過ぎたあるとき、

ふと・・・まるで何かのスイッチが入ったかのように、

突然、体中に清々しいパワーがみなぎっているような感覚を覚えたのです!

それは、今まで経験したことのない充実したエネルギ ー感だったと記憶しています。

 

それから以降ですね・・・

私のこれまでの体の不調の改善に気付きはじめたのは・・・

 

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-糖質オフ

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.