インフォトップ広告

Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


糖質を制限した食生活に改善するだけでガンに劇的に掛かりにくくなる!

投稿日:

ガン細胞の唯一のエサは「糖質」!

僕は最近、糖質制限と仮想通貨・キャッシュレス社会、そしてAI(人口知能)の問題をひとくくりにして話をすることがよくあります!

比較対照的にいえば、違いますが、どれもまだ一般的に普及していない、普通の人が懐疑的に思っているという部分において非常に似通っています。

僕ば、書籍やSNSの情報発信等に常に敏感で、専門医でも起業家でもその道でしっかり学ばれ成功した方々を尊敬するとともに、自分でも勉強する中で疑念を払しょくしながら知識を得ています。そういう部分では、真実のみを語りたいと常々思い、その真実も皆さんがhappyになれるものに厳選しています。

よくいわれるのが、「先行者利益」という部分でしょうか。

投資においては、よく耳にする先行者利益・・・!

特に、昨年、流行語となった「億り人」を生み出した仮想通貨!

多くの人は怪しいと思いつつ手を出せない、先行者からしたら「臆病者」な人たち・・・

そういう臆病者を傍目に、今や情報発信で物凄く稼いでいる人がいる現実を一般の人には真摯に受け止めて、出来ればすべての人が向上心を持って、そちら側の人間になって欲しいものです。

まあ、辛口は置いておいて・・・

では、糖質制限においての先行者利益とはなんでしょうか?

それは、勿論、健康・・・病気にならない体を得ることができることにあります。

これは本当に大きいです!

多くの実業家が一番に欲しいものと尋ねられると、「健康」って口にします!

どの実業家、起業家に尋ねても同じ返答です。

それほど、健康は何物にも代えがたい素晴らしさがあるんです。

そんな素晴らしい健康体を手に入れたい願望を多くの人が持つ中で、日本人の2人に1人がガンに罹患し、日本人の死因の約30%がガンで亡くなっているという現状をご存じでしょうか?

多くの人は、死因の最も大きな原因がガンであることは分かっています。

ただ・・・ガンは遺伝だから防げないとか、ガンに罹るのは仕方ないことだ・・・と諦めてしまっているのです。

僕は、これは無知ゆえの非常に勿体ないことだといつも感じています!

結論からいえば、ガンになる確率を大幅に下げる唯一の方法があります!

それは、「糖質を制限する!」

ただ、これに尽きるのです!

「いやいや・・・それは違うだろう?遺伝なのに・・・無理だろ!嘘つくなよ!」っていわれるあなた!!

「ガン細胞」という生き物のエサが何かご存じですか?

ガン細胞のエサは唯一「ブドウ糖」だけなんです!

糖質制限に懐疑的な医療関係者もガン細胞の唯一のエサがブドウ糖であることは認めています。

ガンが遺伝だというのは昔の話です!

とある生命保険会社(SBI損保)のホームページに次のような記載があります!

最近の研究によって、がんは遺伝子の変異(異常)によって起こる病気であることがわかってきました。しかし、大部分のがんは親から子へと遺伝するものではなく、加齢やその他の要因によって遺伝子が傷つくことでおこるものです(遺伝子の変異)。ある家系で特定のがんがよく発生する場合、そのがんを「家族性腫瘍」と呼び5%~10%存在するとされています。この家族性腫瘍のなかには、生活習慣が似ることなどが原因と考えられるものがあります。それに対して先天的な遺伝子変異ががんの原因となるものは5%以下とされています。

さらに、この事実を目の当たりにする以前にもっと重要なことがあります。

それは、たとえ遺伝でガンになったとしても糖質を制限することで改善できるのです!

それなら、ガンになって糖質制限すればいいんじゃないの?っていう人がいますが、実際、私の身の回りでガンの宣告を受けた人の精神状態は尋常ではありません。

僕の祖父もガンで亡くなり、母もガンが原因で病弱になって亡くなりました。

母は乳ガンでしたが、やはりガンの宣告を受けた時のショックの受けようは、普段の母からは考えられないような落ち込みようでした。

今のように僕が糖質制限がガンに効果があることを理解していれば、母もまだ生きていたと思います!

 



Googleアドセンス広告

【スポンサードリンク】


健康ブログランキング

健康ブログランキングに参加中です! クリックしていただけたら更新の励みになりますのでよろしくお願いします(o^^o) にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

糖質制限人気ブログランキング

-ガン治療, ブドウ糖, 糖質オフ

Copyright© 糖質制限ダイエット ~たったこれだけでやせて健康になれる~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.