あおまるのプロフィール

このホームページの作者の あおまる です。

私は瀬戸大橋のある町で、妻と子ども達、そして愛犬に囲まれた何気ない日々を過ごしています。
ただ、家族それぞれが悩みを抱えています。
長男は自閉症があり、次男はアスペルガー、そうです。2人は、いわゆる発達障害を持っています。
末っ子もアレルギー体質で、喘息アトピーがあり、妻は片頭痛持ち、私は片頭痛に加えて、慢性の鼻炎に悩まされる毎日を過ごしていました!

そして私は、なによりもメタボなヤツでした。

【Instagram】@aomaru.diet
【Twitter】@aomaruwakuwaku

子ども達の障害も私たちの体調不良も遺伝持って生まれたものだと半ばあきらめていました。

そんな中、ある一冊の書籍に出会い、生活習慣を変えることで、体質を改善できることを知りました。

現代社会の食生活と生活習慣病

21世紀の日本に住んでいて食べることに苦労される人は少なくなりました。その反面、生活習慣病をはじめとした健康の悩みを抱えている人は驚くほどふえたのです。
 生活習慣病という何となく受け入れやすい名称が当たり前な病気・・・ってイメージであきらめの気持ちにもしてくれました。
でも、どうしてここまで生活習慣病が蔓延したのでしょうか?

生活習慣からなる血圧異常者は4000万人血糖異常者は2000万人脂質異常者は1400万人ともいわれる異常事態になっています!

ただ単に生活習慣が変化したからだという理由では済まされない事態に陥っています。

あおまる自身、戦後生まれの40代ですが、40代、50代のみなさん、あなたが子どもの頃に近くにコンビニがありましたか?
24時間スーパーをはじめ、生鮮食品まで揃うドラッグストアなど・・・そしてファミレスやファストフード店など・・・
お店の多さ、そして、品数、メニューの多さは飽食日本のまさに象徴と言えるのではないでしょうか?

本当に便利な世の中になりましたよね?!
あおまるはこの便利な世の中が好きです。

でもその分、私たち消費者は食品を見分けるを身につけなければなりません。
でも大多数の人々は食品の安全性に疑いを持っていないしお腹が満たされれば栄養が足りていると大きな勘違いをしています。

生活習慣病、メタボリックシンドロームは私自身をはじめとした健康に無頓着な呑気で誘惑に勝てない多くの日本人が招いた結果なのではないでしょうか?

まずはじめに私とあなたがすべきことは、今の生活習慣病手前の状態が異常だということを早く認識して、食品など口に入れるものを買うときは栄養成分添加物の有無名称確認してみることからはじめてみませんか?

「そんな面倒なことできない!」「食べたいものを好きなだけ食べればいいんじゃないのか!」
という声が聞こえてきそうです。
そういう人は将来、40代、50代・・・その先の何処かで辛い闘病生活か、もしく脳卒中などの突然死を迎えている可能性が大きいです!

一方でそのような生活習慣病にり患してしまった人、人生で何らかの病気をした人、糖尿病などの病をすでに抱えている人は、一生懸命に食生活の改善に試行錯誤をされています。本当に辛い毎日だと思います。

筆者である私自身、40代後半という年齢で、ここ数年、毎年ずっと特定保健指導のお世話になっていました。

そんな筆者が、糖質オフ健康法を知り、一念発起して、糖質オフ健康法に取組み、25キロの減量に成功した体験談と、成功までの道のりで学んだ多くのことを皆さんにお伝えできれば、こんなに嬉しいことはありません。

ちなみに、これはあおまる愛用の体重計&体脂肪計です(o^^o)

これってドイツ製なんです!
あおまるのダイエット・・・これがなかったらダイエットは無理だったでしょうね。
これからも長いお付き合いになりそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Withings 多機能体重計 WS-50 Smart Body Analyzer
価格:32724円(税込、送料別) (2017/3/26時点)

 

 

スポンサードリンク





あおまるが、ここまで来るあいだに、糖質オフ健康の第一人者である江部康二先生をはじめとした、多くの皆様の著書を拝読・実践し、成果をあげた取組みと、糖質オフ健康法から見えてくるダイエットへの誤解、そして、体にとって、栄養素が果たす役目と、その栄養素を得るための食品のことなど、成功して、満足するのではなく、さらなる健康を手に入れたいという貪欲な気持ちから、今は、沖縄の渡辺信幸先生MEC(メック)食健康法やさらに究極のダイエット法といえるケトン体回路へと身体を変化させる「ケトジェニックダイエット」など、本当に素晴らしい方々の知識を学び、これらの健康法を推奨しているすべての方々が願う「健康で長寿な世の中」のために、私も地元から情報発信してお伝えできればと思います。

【ご確認ください】
私の発信する情報は、医療や栄養学、健康などに精通された先生方の書籍を購入させていただき、精読する中で多くの方に分かりやすい情報をお伝えできればと思ってのものでございます。
一方では書籍を執筆された多くの先生方が述べられている共通点としては糖質オフをはじめとした様々な健康法が万人に効果があるものではなく、みなさんそれぞれの体調やすでに抱えている疾病などの状況によっては効果が得られなかったり、反対に具合が悪くなることも充分想定されるということであります。
特に治療などなされている方は医師に相談しつつ、ご自分でも学ばれ、場合によってはここで登場されるような著名な先生にご相談なされるのも1つの手段です。
ご自身の体はご本人が一番分かるはずとの心で、ぜひ健康に正面から向き合って、ご一緒に元気な体を手に入れましょう。

 

 

なお、このホームページを作成するにあたって、江部康二先生をはじめとした、本当に多くの先生方の著書を拝読する中で勉強させていただき、また、健康の大切さを教えていただきました。

皆様に心より御礼申し上げます。

From あおまる

【広告】

更新日:

Copyright© 糖質制限ABC , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.